OMXのある平屋

四国で初搭載となるOMXの住まい心地はいかがでしょうか? 人気の平屋タイプのお住まいについてお話を伺いしました。

OMXのある平屋

OMXのお家はいかがですか?

 

奥さま:この春に住み始めたところなので、まだ冬のことは分からないのですが、エアコンは直接風が当たって寒いイメージが、OMXは家全体を優しく包み込んでもらえる。そんな気がします。

ご主人:冬に、住まい手見学会に参加した際、OMソーラーの快適性を実感しました。

床があたたかく、これは!と思いました。

元木:電気代はいかがですか?

ご夫婦:今は、ほぼ0くらいですね。エアコンも付けっ放しですが、ほとんど電気代がかからないのはありがたいです。

元木:OMXの特徴として、夏にも強くなった印象なのですが、普段の温度設定はどれくらいですか?

ご主人:普段は26~28℃くらいですね。それでも快適です。

元木:除湿がよく効いているのでカラッとしていますよね。温度設定が高めでも、湿度が低いと快適なのです。

それと、全館空調により、どの部屋も温度・湿度差が無いことも快適性につながりますね。

扇風機なども併用してもらうと、より快適になりますよ。

ご主人:OMXは冬の快適性もアップしたのですか?

元木:OMソーラーですと、雨の日や雪の日は集熱が十分できなかったのですが、そんな時でもエアコン機能が働くので、外の気候を気にせずいつも快適な空間で暮らすことができるようになりました。

 

OMXの家_2

 

高さのある斜め天井が自慢です!

 

ご主人:初めのプランでは、家の形をどうするか迷いました。

奥さま:正方形とL字のプランが2種類あって、空間に余裕のあるL字形を選びました。

私は、キッチンにFIXの窓が絶対欲しかったんです。引き違いの窓だと、どうしても真ん中にサッシが来てそれがちょっと(笑)。

窓越しに外を見たときに絵画のように見えたらと、サッシをフレームに見立てました。見た目も良く明るさがあって気に入っています。

元木:家族が集うスペースを一番に考え、シンプルに住まいやすい空間づくりが特徴かと思うのですが、特に気に入られている点は?

ご夫婦:廊下をつくらずに、ワンフロアにしました。結果、希望通り広いリビングが手に入りました。

元木:平屋ならではの、高さがあり大きく斜めに屋根をとったことで、より開放感が増しましたね。

元木:杉板を使った外観にも特徴がありますね。

ご夫婦:少しアクセントにできたらいいなと思いました。

 

 

 

平屋で子育てをするメリット

 

奥さま:新築にありがちな科学的な匂いが苦手なんですが、この家にはそれが無くてすごく快適なんですよね。それは、生まれたばかりの子どもにも安心できます。

元木:自然素材のやさしさやあたたかさ、調湿効果のおかげですね。

奥さま:以前住んでいたアパートでは、子どもを連れての階段の上り下りに苦労しました。

平屋にしてからは、階段がないのでその部分が無くてすごく快適になりました。

 

OMXの家_3

 

 

セイコーハウジングの家づくりはいかがでしたか?

 

ご夫婦:無理なお願いでも、なんでも聞いていただけて(笑)感謝しています。

知識も豊富なので、いろいろ相談できて良かったです。

元木:平屋にされた理由は?

奥さま:もともと平屋を考えていました。広い庭にもあこがれていました。

元木:他にこだわられたところは?

奥さま:キッチンは、無機質な感じが嫌でシステムキッチンではなく、素材感を合わせた造作を選びました。

ご主人:洗面台も造作にしたんです。ものが置きやすく使い勝手が良くて気に入っています。