▼カテゴリーを選ぶ

▼月を選択

<新住宅設備>遮熱、断熱にハニカムシェードがオススメ!

インテリア パッシブデザイン 住まいのアイディア 住宅設備 夏のくらし 気密・断熱 社長 元木 自然素材

こんにちは元木です
今日は注目の住宅設備についてご紹介します。
遮熱・断熱の性能を効率的にUPしてくれる、そして見た目もオシャレなシェードが登場しています。

ハニカムシェードで、遮熱&断熱性能をUP

ハニカムシェードとは?

ハニカムシェードとは、その名の通り生地の断面がハチの巣(ハニカム状)になっているシェードのことです。ハニカムスクリーン、ハニカムブラインドとも呼ばれます。
従来のシェードやスクリーンは1枚物がほとんどですが、ハニカムシェードは立体的な構造になっていて、断面に六角形の空気層を作り出します。

窓と部屋との間に六角形の空気層ができることで、その空気層がクッションの役割を果たし窓の断熱・遮熱効果をアップさせ、同時に外部からのプライバシーが保護できるという優れたアイテムです。

<夏場>
夏のギラギラとした暑い陽射しを遮熱して、室内に入ってくる日射熱を和らげます。また、」ハニカムシェードの断熱・遮熱効果で、エアコンによって冷やされた部屋の空気が外に逃げるのをおさえるため、エアコンの効きも効率よくなります。

<冬場>
冬には、室内の温かさをハニカム構造でできた空気層によって、熱を外に逃さないように保ちます。

 

このように、ハニカムシェードは、ハニカム層で作り出した「空気の層」によって、夏場も冬場も断熱効果を発揮します。冷房効率・暖房効率をグンとアップさせ、快適な室温をキープすることによって、結果的にエアコンの電気代の節約にも繋がっていくというわけです。

さまざまな種類があり、遮光タイプであればさらに断熱効果も遮光効果もアップします。窓枠にピッタリと設置ができるので、見た目もスッキリとおさまりが良いのもポイントです。

 

 

ハニカムシェードは結露ができる?

ハニカムシェードを取付けると、結露ができた!という情報を見かけることがありますが、セイコーハウジングで施工しているお客さまの住まいでは結露が発生したという報告を受けたことはありません。弊社のモデルハウスにもハニカムシェードを設置していますが、結露が発生してるのを見たことがないのです…。

なぜ結露ができるのか?考えてみます。

 

結露ができる原因は、窓とハニカムシェードの間に溜まった空気が冷やされることで、その空気中に蓄えておけなくなった、余った水分が結露となって窓に水滴状に現れます。ハニカムシェードは保温性・断熱制に優れているため熱は通しませんが、水蒸気は透過していきます。外気で冷やされた冷たい窓に、空気が触れることが主な理由なのです。つまり、断熱性能が低い窓は結露がおきてしまうというわけです。

 

 

結露ができたという方がお住まいになっている地域環境、窓の性能にも問題があるかもしれません。

 

徳島県は温暖な気候で、省エネ基準でいうと「6地域」にあたるエリアです。寒暖差が激しいエリアでもありませんし、しっかりと断熱性能に優れた窓を採用していれば問題なく利用できると思います。

 

ハニカムシェードのオススメ理由とは

なぜ、ハニカムシェードをオススメするかというと、
住まいの快適さには「窓」の性能を良くすることがとても大切だからです。

家の断熱性能を上げるなら、壁や天井などの断熱材を良い物にすればいいのでは?と思うかもしれません。もちろん断熱材を良い物にすれば断熱性能が上がりますが、コストも跳ね上がります。断熱材のグレードにこだわるように、同じ様に目を向けなければならないのが、実は「窓」なんです。

 

冬場、暖房時に窓から逃げる熱は約50%

夏場、窓から入ってくる暑い熱は70%と言われています。

それだけ「窓」は家の断熱性能の弱点といえる場所です。
だからこそ、窓の断熱・遮熱性能をバックアップする役割を果たす、ハニカムシェードをうまく活用するのことをオススメします。

ハニカムシェードの他にも、環境先進国のドイツなどヨーロッパでは多くの一般住宅で普及している“外付けブラインド”もオススメです。
夏場、家の外側で熱が入ってくるのをシャットアウトするので、とても効果的です。

 

窓の断熱・遮熱効果がアップすると、住み心地はどう変化するのか?

窓の断熱・遮熱性能がアップするとどうなるか、気になりますよね!
詳しくは下記のブログでご紹介していますので、合わせてご覧ください。

 

●ブログ記事<こだわりたい!高性能住宅の鍵をにぎる『窓』>

こだわりたい!高性能住宅の鍵をにぎる『窓』

 

 

●ブログ記事<「快適な温度環境を実現する、設計力」②日射遮蔽>

「快適な温度環境を実現する、設計力」②日射遮蔽

 

 

●ブログ記事<「快適な温度環境を実現する、設計力」③自然風利用>

「快適な温度環境を実現する、設計力」③自然風利用

 

<ご予約受付中>オンラインでお家づくり>

徳島県で新築・リフォームをお考えの方はぜひお気軽にご相談ください。土地探しから新築、また各種補助金などもお任せください。セイコーハウジングでは、自宅にいながら新しいお家づくりの相談ができる、<オンラインでお家づくり>を実施しています。

住まいに関する気になる事、お困りのことなど何でもお気軽にご相談ください。ご予約お待ちしております。

徳島の工務店 株式会社セイコーハウジング
〒770-0006 徳島県徳島市北矢三町3丁目1-79
代表取締役社長 元木 康浩
Tel. 088-631-8236 Fax. 088-631-8698
https://www.seikohousing.co.jp/​
E-mail  info@seikohousing.co.jp

 

 

 

 

▼カテゴリーを選ぶ

▼月を選択