▼カテゴリーを選ぶ

▼月を選択

「田園風景に佇ずむ家」ものがたり第2話

ブログ 営業部 武田 最新情報

こんにちは!武田です。

 

田園風景に佇む家。

前回のブログ「田園に佇む家ものがたり第1話」でご紹介した

「田園風景に佇ずむ家」を、まずはご覧ください。

 

 

ご家族がお友達を招いて、ホームパーティを楽しんでいる様子が撮影されています。

木の温もりが溢れる空間で、子どもから大人まで自然と会話が弾み、

みんなが笑顔になる、住まいの居心地の良さが伝わってきませんか?

まるで映画のワンシーンを観ているかの様です。

 

「田園風景に佇む家」ものがたり 第2話

 

さて、今回は「田園風景に佇む家」ものがたりの続きをご紹介します。

前回に続き、お話は武田です。

 

 

ある1冊の本との出会いが、

ご夫婦の家づくりのきっかけとなったわけですが、始まりは、偶然の出会いでした。

奥様が、ある書店で住宅雑誌が並ぶ棚で何気なく手にとった本が、

「伊礼智の「小さな家」70のレシピ」だったそうです。

本を開け、1ページ、さらに1ページと読み進むうちに、

だんだんと家づくりへの興味が湧いてきて、

結局、その日その場で、最後まで読み終えてしまったそうです。

 

そして、奥様は本を購入され、

その想いはご主人と共有され「ものがたり第1話」の出会いとなりました。

 

実際の家づくりがスタートする、土地が決まるまでの期間に、

ご夫妻は弊社のモデルハウスやお客様完成見学会などを見学しながら、

セイコーハウジングの取り組みや、家づくりについて、たくさん勉強していただいてたいた様です。

 

そんな出会いから約1年。

土地が決まり、いよいよ家づくりの計画が進むことになりました。

その、初回の打ち合わせで

私はご夫婦の家づくりへの熱量を痛感するのでした。

 

初めての打合せで実感したのは、

ご夫婦の住宅・建築についての情報収集力、情報整理の見事さ、

圧倒されるほどの家づくりへの想いでした。本当に驚きでした。

 

理想の家が、ご夫婦の情報収集力によって、

既にカタチになっていて、そして、その方向性は迷いのないベクトルでした。

 

そのこだわりは、初回打ち合わせから建築中、そして完成まで

一切ぶれることはありませんでした。

 

そのこだわりの強さ、想いの強さを象徴するエピソードがあるのですが…

その、エピソードとは‥?

 

つづく。

「田園風景に佇む家」ものがたり第三話へ

 

※この厚いファイルにずっしり熱い想いが詰まっていました。

 

 

 

 

☆「田園風景に佇む家」完成見学会は、

2018年9月30日(日)予約制で開催します☆

詳しくは、お問い合わせください。

株式会社セイコーハウジング
TEL 088-631-8236

 

 

 

▼カテゴリーを選ぶ

▼月を選択