▼カテゴリーを選ぶ

▼月を選択

住まい手見学会レポート『OMソーラーの家』

OMソーラー イベント情報 ブログ 住宅設備 営業部 藤本 最新情報

こんにちは藤本です。

今日は2月2日(土)3日(日)に開催した

「OMソーラーの家」住まい手見学会の様子をレポートします。

「OMソーラーの家」見学会レポート

今回の見学会は予約不要、当日参加OKの見学会だったのですが、

たくさんの方にご来場いただき、本当にありがとうございました。

みなさんが考えている「理想の我が家」の実現に向けて、

何かのヒントになっていると嬉しいです。

家づくりについて、気になることがあればいつでもご相談ください。

 

さて! 見学会当日はこんな感じでPRもさせていただきました。

新聞掲載ご覧いただいた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

「住まい手見学会とは!?」

当社が開催している見学会の中でも大好評の見学会です。

施工主様が実際に住んでいるお家を見学してもらい、住み心地や気になる点、「実際のところどうなの?」という疑問をお客様が直接施工主に聞くことができる見学会です。

今回はこちらのOMソーラーのお家に住まわれて4年目になる

ご家族のお家を見学させていただきました。ご協力ありがとうございます。

 

最大の見学ポイントは「OMソーラー」

OMソーラーとは?

春夏秋冬1年を通じて、夏は涼しく、冬は温かく、快適な室内環境を可能にしてくれるシステムです。

OMソーラーについての詳細は、コチラをご覧ください。見学会に来られたお客様からも、

「OMソーラーって実際のところどんな感じ?」という質問が多くありました。

 

みなさんが気になっている

「OMソーラー」の実力は?というと…

こちらをご覧ください。

2月と言えば、1年12カ月の中でも寒さが厳しい時期なのですが…。

今日の外気温は、12℃
お部屋の温度は、21℃ (外気+9℃)

衝撃の20℃超えです!

 

しかも、エアコンスイッチはOFFの状態で20℃超えの室温がキープされていました。

もう一度言います、エアコンは使っていません!

 

実際に家の中に入ってこられた方は、

エアコンなしで、こんなに暖かいの?」

「床がポカポカしているよう、冷たくないんですね」

「暖房が付いているのかと思いました」

と驚かれている方がほとんどでした。

  

OMソーラーは、太陽の熱(エネルギー)を屋根から取り込み、

ダクトを通じて温められた空気を床下に取り込んでいます。そこで蓄えられた熱が、ゆっくりと床全体から放熱されるので“床全体が暖かい”と感じるかと思います。

夏はその逆で、夜間に涼しい外気を取り込んでいます。

 

見学会当日は、2階にある部屋の扉もこんな感じで開けていました。
それでも、1Fの室内温度は21℃をキープしています。

OMソーラーの実力を、肌で感じていただく事ができたのではないでしょうか。

 

そして、もう1つ多かった質問が

「月の電気代って、どのくらいですか??」という内容でした。
その答えは、「トントンです!」「儲かったときもありました!」とのことでした。

この冬のエアコンの利用状況をお聞きしたところ、
雨の日や曇りの日は付けますが、天気がいい日は朝少しつけて、日中はエアコンなしでそのまま過ごして、夜お風呂前に付けるという日が多かったそうです。

 

また、こんなプチ話も…。

 

太陽光の発電モニタがあるので、
・今、どれだけ発電されているのか
・自分たちがどのくらい使っているか
・今、売電がどのくらいあるのか

 

がモニタを見ればすぐにわかるので、子どもたちもモニタの消費量が多いと

「電気が付けっぱなしになっていないか?」とチェックするようになり、

自然と省エネの意識がUPしたように思います…というエピソードを教えてくれました。 

 

◆1階リビング 

.

床にはカラ松の無垢材を使用し、天井には和紙を使用しています。

自然素材を活かした「呼吸する家」です。

 

2階の様子

  

2階の床にもカラ松の無垢材を使用。
書斎スペースにも、無垢材が使用され、落ち着きのある空間となっています。

 

◆見学会場、特設DEPOTさんのキッズルーム

お子さま連れの方も、ゆっくりと見学していただけるように子ども部屋をお借りして、

キッズルームを作りました。

DEPOTさんの木のおもちゃは、どれも優しい手触りと好評で、

夢中で遊ぶ子どもたち続出!! 「このおもちゃが欲しいです~!」

というお客様もいらっしゃいました。

住まい手見学会に参加された方の感想 

・「実際に住まわれている方の話が一番参考になりました!」(K様)

・「OMソーラーが気になっていたんですが、百聞は一見にしかずでした。」(Y様)

・「無垢材、和紙の風合いが気に入りました。家を建てた後の具体的な生活のイメージできてよかったです」(I様)

などいろいろな感想をお寄せくださいました。ありがとうございます!

 

 

見学会を盛り上げてくださった皆さまのご紹介

yoko’s jam tea

季節のフルーツをたっぷりと使用した旬の美味しさがギュッと詰まった手作りジャムが味わえます。

ジャムティーとして温かい飲み物にもでき、ソースとしてヨーグルトに添えたり、パンにのせて食べるのもOK!

その日の気分に合わせて、いろいろな楽しみ方ができるのも魅力的です。

イベント当日は、お好きなフルーツを選んでいただきジャムティーにして、みなさんに楽しんでもらいました。

お店の情報はコチラをご覧ください

R192号線沿い、県立中央病院近くにあるyoko’s jam tea店舗では色々な季節のジャムティーが沢山並んでいますよ。

 

焼き芋つぼ焼きグルメ

 

「壺で焼く“焼きも芋”」食べたことありますか? 赤外線効果でとってもホクホク、とってもねっとりとした、焼き芋が味わえるのです。「焼き芋のイメージが変わった!おいし~!」と、旨みが凝縮されたつぼ焼き焼き芋に、ハマるお客様続出でした。

「紅はるか」「シルクスイート」「安納紅いも」「鳴門金時」など、その日味わえる焼き芋は何かもお楽しみなのだそう。おいしい焼き芋に最適な「さつまいも」を店主はいつも探し求めているそうです♪ぜひ一度食べてみてください。

<毎週日曜日>に販売されているそうです

・鳴門 第九の里物産館

・石井 阿波食ミュージアム

風船匠りぃず

子どもたちに大人気、バルーンアートの「風船匠りぃず」さんが登場!

キリン、犬、剣、花など、リクエストに合わせて、目の前でネジネジキュッキュ!!! 

どんなバルーンアートが出来上がるのか、ワクワクの視線が注がれていました。

こちらの「風船匠りぃず」さん、さまざまイベントに出演されているので、どこかで出会えるかもしれませんよ。

 

くじ引き開催

ご来場いただいた方に、木の小物をプレゼント!

くじ引きを引いてもらい、

テーブル工房KiKiさんの木の雑貨か、
DEPOTさんの木のおもちゃのどちらかをプレゼント♪

ぜひ、使っていただけると嬉しいです。

 

お知らせ

セイコーハウジングでは、定期的に見学会を実施しています。

ホームページでも見学会やイベントのお知らせしていますので、

ぜひ、チェックしてみてください。

https://seikohousing.co.jp/house/category/event/

 

▼カテゴリーを選ぶ

▼月を選択