スマートウェルネス | セイコーハウジングリフォーム

省エネリフォームとは?

省エネ設備の設置や外壁・窓などの断熱工事で冷暖房費をはじめとする暮らしのエネルギーコストを削減し、健康でお財布にやさしい住まいをつくります。

省エネリフォームで健康に?

冬期の冷えが[脳卒中][血圧上昇][心筋梗塞]さまざまな健康リスクの引きがねとなることが報告されています。断熱性を高めることで24時間を通じて温度変化が少なく、冬も暖かい住まいに。血圧が安定し、心臓への負担軽減など健康への好影響があることが分かっています。

スマートウェルネス住宅等推進事業とは

住生活空間の省エネルギー改修工事(断熱工事等)を行うことにより、改修前後の住環境及び居住者の「健康調査」にご協力いただくことを条件に、省エネルギーリフォーム工事への補助を行うものです。

スマートウェルネス住宅等推進事業の適用条件

対象者
改修前後の健康調査への協力が条件。
マンションでも戸建て住宅でも対象となります。
補助率
対象工事額の1/2
補助条件
補助額上限120万円/戸(※バリアフリー工事を併せた場合。バリアフリー工事を含まない場合は上限100万円/戸)
日常生活に必要な住生活空間における省エネルギー改修工事を行い、一定基準以上の省エネルギー性能とすること。
MENU
トップページ
セイコーのリフォーム
施工事例
補助金と税金の話
会社概要
宿泊体験
施工状況
グループサイト