もっと知りたい、セイコーハウジングのリフォーム | セイコーハウジングリフォーム

「セイコーの考えるリフォーム」の想いをもとに、6つのキーワードから私たちが取り組むリフォームのポイントをご紹介します。

木造住宅は、きちんとした構造補強を行うことで耐震性が増し、家としての寿命も長くなります。中古住宅ご購入の際や、住まわれているおウチの耐震性に不安を感じる時、まずは耐震診断からご相談ください。耐震改修+断熱(省エネ)リフォームでさらにお得になる補助金を利用できる場合もございます。セイコーハウジングで補助金の申請手続もさせていただきますのでぜひお気軽にご相談ください。
※詳しくは補助金の項目をご参照ください。

自然素材をふんだんに採り入れて、やさしい風合いが心地よい快適な住まいへ。塗り壁などにも、機能的な健康素材を使って家族の健康を守ります。
化学物質の含まれた新建材を使用せず、厳選した自然素材を採用した空間は、まるで、自然の中で暮らしているような心地よさを体感することができます。木の良い香りがするので家の中で思い切り深呼吸することが出来、森林浴をしているような心地よさを感じられるでしょう。


裸足で気持ちのよい
唐松無垢フローリング


呼吸する素材、
湯布珪藻土の塗り壁


呼吸する素材、
和紙クロスを貼った天井


仕上げは自然塗料の
未晒し蜜ロウワックス

住まいの断熱性・気密性を高めると、冷暖房費を抑えながら住み心地も快適に。断熱リフォームを施工したおウチでは、部屋の温度差が少なくなり、施工前と比べて住人の血圧が安定することが分かっており、真夏の熱中症や真冬のヒートショック対策にも有効とされています。
屋根や外壁はもちろん、熱が出入りする窓や玄関ドアの断熱、日射遮蔽も重要なポイント。
長く過ごす部屋を重点的に行う「部分断熱」も有効とされていますのでぜひご相談ください。

断熱材

[施工例]
窓サッシを断熱マドに入れ替えたり、床・壁・天井に断熱材を充填するなどの方法で断熱性能を向上できます。

おウチづくりのプロだからこそ、ご家族のライフスタイルの変化に合わせた大胆な間取り替えもお手のもの。例えば、不要な間仕切り壁を撤去して明るく開放的なひと続きの空間をつくったり、行き止まりのない回廊型の間取りにしたり、現在の暮らしに適した使い勝手のいいおウチへと生まれ変わります。

必要な構造と活かせる資材は残して、おウチをまるごと一新!暮らしに合わせた間取り替え、自然素材を使ったリノベーション、最新の生活設備の導入やバリアフリー化など、新築さながらのリノベーションはセイコーハウジングの得意とするところです。

古くなったお住まいを「一棟丸ごと再生」するSEIKOの“リホームプロジェクト”は、まだまだ使える基礎や柱など、活かせる資材を有効活用し、工事中の産業廃棄物とCO2の排出を削減しています。また、オリジナル部材の開発や大量発注によるコストダウンと、お客様のご予算に合わせた仕様設定により、建て替えに比べると約2/3の費用で新しい住まいが実現できる商品です。
※1 当社の新築住宅で、標準的な木造2階建てを基準としています。

自然素材のやさしい風合いを活かしながら、暮らしに心地よいデザインをご提案。一人ひとりのイメージをおうかがいしながら、お客様のこだわりを専任のインテリアコーディネーターと一緒にプランニングいたします。

高効率エアコンや省エネルギー給湯設備、太陽光発電やHEMS(節電を見える化し、照明などをスマホでコントロールできるシステム)など、最新の省エネ設備を活用して地球にもお財布にもやさしい住まいへ。より豊かで快適な暮らしのためのご提案をさせていただきます。


HEMS


省エネ給湯機器

アウトドアリビングを楽しめるウッドデッキや、四季の移ろいを楽しむ植樹、防犯のための外構など、住まいに美しく機能的な装いを。お庭づくりについてもお気軽にご相談いただけます。

省エネリフォームや耐震リフォーム、長期優良住宅化のリフォームなど、住まいの性能を高めるリフォームは条件によってお得に利用できる国の補助金事業がございます。

MENU
トップページ
セイコーのリフォーム
施工事例
補助金と税金の話
会社概要
宿泊体験
施工状況
グループサイト