「やさしさいっぱいの家」

OMソーラー・太陽光発電・外張り断熱(Q値2.0)・パッシブデザインなど、高性能省エネ住宅の「ネット・ゼロエネルギー仕様」の2世帯住宅にお住いのOさまご夫妻に、新しいおウチでの冬の温かさ、住み心地についてお話を伺いました。

「やさしさいっぱいの家」

 

タイトル1

元木:冬を過ごされての感想をお聞かせください。入居はいつ頃でしたか?

ご主人:12月ですね。

元木:寒くなるころですね。では、12月に引っ越しされてからは、いかがでしたか?

ご主人:まぁ、もう…前の家からすると、天国と地獄ですね(笑) 前の家も木造だったんですが…

     (新しいおウチになって)2階は暖房器具は1回も入れてないんですね。1階も、1回入れて

    温度が上がってきたら消すぐらいで。

    服装が変わりましたね。普段だったら家の中でも厚着したり。トイレに行くときや違う

    部屋への移動などで寒いから…。けど、ホントこの位の格好ですね。

    まぁ、温度差が全然無いんで!どこに行っても!

元木:あぁ、どこに行っても。脱衣室やトイレも?

奥さま:お風呂もね!

ご主人:実は、冬場のお風呂って嫌いだったんですよ。寒いから。お風呂から上がってもすぐに

    寒くなるし。けど、今年はよく入りましたね(笑)

元木:なるほど~!お風呂に入るのが苦痛ではなくなったんですね(笑)

 

 

 

 

タイトル2

ご主人:最近では、温度に甘えてきてるみたいなんです。温さに(笑)

元木:結構高い温度で過ごされてますか?

ご主人:温さに甘えてしまってるので、普通に考えたら当たり前なんですが、元々が高い温度で

    過ごしているので、ちょっと、温度が1度下がったら「寒くない!?」なんて言うんですけど、

    気温を見たら全然温いんですよね(笑)

元木:なるほど~!大体、部屋の温度は何度くらいでした?

奥さま:冬は19~20度くらい…

ご主人:暖房入れたら23度くらい…

奥さま:朝起きても16度くらいですね。

元木:一般的に19~20度って寒いのでは? と、思いがちな温度だと思われがちなんですが、

   体感的にはいかがですか?

ご主人:全然ですね。全然温かい!

元木:それで、全然温かく感じるんですね。

   実は、それが理想的なんですよ。普通のおウチだと25度とか、それ位にすると思うんでよ。

   そうすると乾燥気味になってしまいます。冬は、温度を下げておくと湿度が上がりますので、

   理想は19~20度で、快適に過ごせるのなら湿度的にも一番いいですね。

 

 

 

 

タイトル3

元木:では、光熱費などはいかがですか? 太陽光発電も入れていますよね。

奥さま:前と、全然違う。

ご主人:お風呂はガスを使っていますが、前の家と比べれば、もう何万円も違いが出てきています。

    光熱費に関しては半分ぐらいですかね。

元木:電気代は?

奥さま:もう、余ってきています!

元木:そうなんですね~。この家は、徳島でもナンバーワンに近い位のレベルのハイスペックで

   やってますので(笑)

ご主人:住み心地は最高ですよ!!

奥さま:お友達が来た時も「暖房付けてるの?」ってよく聞かれます。

ご主人:それはよく言われます。「付けてないよ~」って言うと「え~!」って。

奥さま:その時にOMソーラーのちょっと知ってることだけ説明するんです(笑)

ご主人:詳しくは言えないんですけどね(笑)

    もう一つよく言われるのは「床暖房を入れているの?」とか。他にも色々と暖房機器について

    質問されます。

    「いや、何も。暖房も入れていないし。」と言うと「え~!」って感じですね。

元木:また、ぜひ、おすすめしてくださいね!

   余談になりますが、皆さん家づくりには情報が沢山あって、混乱されていると思うんです。

   本当は、冷房・暖房を使わずに快適に過ごせる家というのは理想だと思うんですよね。

   次は、夏のお話を聞かせてもらうのを楽しみにしています。

    「DOMAくーる」がね、どんな風に快適に過ごせられるか。

 

   それでは、どうもありがとうございました。