▼カテゴリーを選ぶ

▼月を選択

整理整頓ができる、玄関収納を考えよう!

お知らせ ブログ 営業部 武田

   

玄関には何が置かれてる?

こんにちは、

週に1度は夫婦で映画鑑賞するのが楽しみの、武田です。

8月もおもしろそうな映画がラインナップしていますね。

今月はキムタクとニノが主演の「検察側の罪人」が気になっています。

 

ところで!!!

みなさんのご自宅の玄関には、どんなモノが置かれていますか?

靴やスリッパ、傘はもちろんあると思いますが、

下駄箱の上が物で溢れかえっていませんか?

 

例えば、

鍵、シャチハタ、時計、小物、掃除道具、防災グッズ、

ゴルフバック、キャンプ用品やアウトドアグッズ、パラソル、洗車用品、レインコート、

虫よけスプレー、金魚鉢、空気入れ、帽子、子どもの部活道具…。

 

結構いろいろな物が玄関に置かれています。

 

玄関収納のポイントは整理整頓

 

玄関をスッキリとした状態でキープするためには、

何をどこに置いておくと効率的か『整理整頓』をキーワードにして、

キッチリと収納場所を確保しておくことをオススメしています。

 

大きなシューズクローゼットでなくても大丈夫です。

クローゼットと玄関収納の組み合わせでも、

整理整頓ができればスッキリと収納することができます。

 

どんなものを玄関に置くのか、そのアイテムを具体的に把握しておくと、

玄関の収納プランが組み立てやすくなりますよ。

 

 

おすすめしたい玄関収納 

 

①引出し付き玄関収納(下駄箱)を設ける

  

収納物  鍵、文房具、シャチハタなど小物類

荷物の受け取りの際に玄関でサッ!とシャチハタが取り出せて便利です。

 

②シューズクローゼット

ベビーカーやゴルフバック、アウトドアグッズなど

大きなグッズも収納できる、大容量の収納が可能になります。

③クローゼット+下駄箱 

常時使うモノは下駄箱へ。その他はクローゼットへ収納するという考えもオススメです。

例えば、今の季節なら夏物のサンダルは下駄箱へ、

冬物のブーツはクローゼットへ片づけておくなど。ク

ローゼットには、ブーツが入るくらいの、高さのある棚を設けておくのもポイントです。

④収納バーやフックを取り付ける

  

コートや帽子、バックなどを、かけて収納できます。

写真では、お客さまの趣味のサーフィンのウエットスーツが掛けられています。

 

 

まとめ

玄関収納を考えるには、何をどこに置いておくか、

どんなアイテムを収納するかを事前に書き出してみてください。

家族が増えると、靴の数も増えていくことも忘れないでくださいね。

将来まで想像して、

お客様のライフスタイルに最適な整理整頓ができる玄関収納を作りあげましょう!

 

収納アイデアや収納プランなど、

気になることは、何でもお気軽にご相談ください。

▼カテゴリーを選ぶ

▼月を選択