▼カテゴリーを選ぶ

▼月を選択

<ボランティア活動報告> エコキャップをワクチンへ!

ブログ 住まいのアイディア 営業部 藤本 子育て 最新情報 趣味

こんにちは、藤本です。

今日は2017年11月から取り組んでいる

セイコーハウジングのボランティア活動のご報告です。

 

1日4,000人、

時間にして20秒に1人の赤ちゃんや子どもが

ワクチンがないために命を落としている

 

ということを知り

「私にも何かできることはないか?」と始めたのがエコキャップ活動です。

 

約2Kgのエコキャップ(約800個)が、ポリオワクチン1人分に相当するそうで、

コツコツと地道にペットボトルのフタを集めています。

 

前回2018年11月にこの活動の様子をブログでご紹介したのですが、

その後、社員はもちろん関連会社の方、取引先など、たくさんの方が

エコキャップ活動に協力してくれるようになり、

事務所に設置している回収BOXへ入れてくれる回数が増えました。

 

 

前回は1年かけて約2kg(800個)のキャップが集まりましたが、

何と、今回は約半年で3kgのキャップが集まりました!!!

 

ご協力いただきたみなさん、本当にありがとうございます。

「ペットボトルのフタを置いておこう」と

ゴミとして捨てずに、ちょっと気にかけてくれたおかげで、

尊い子どもの命が救われるワクチン、1.5人分に交換することができました。

本当にありがとうございます。

 

 

今回集まったエコキャップは、

昭和町にある「公益財団法人徳島県労働者福祉協議会」へ寄附してきました。

 

捨てられるものから、必要なものへ。

世界のどこかの、誰かの命のためにできること。

 

ささやかなボランティア活動ですが、

今日からまたコツコツと集めたいと思います。

 

エコキャップ活動の詳細はコチラをご覧ください。

◆公益財団法人 徳島県労働者福祉 エコキャップ活動

エコキャップ運動

 

◆認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを日本委員会

私たちの活動

 

 

 

▼カテゴリーを選ぶ

▼月を選択