カテゴリー一覧
施工状況 工法・技術 お知らせ

キーボードの要らないキーたち

ブログ 営業部 岡本

こんにちは。最近はソフトとかシステムとかをごにょごにょやってます。岡本です。

今回は私の本職?に関わってくる記事になります。

皆さんご存知の「キーボードのいらないキー」と呼ばれるあの方たちの紹介です。

普段使いなれないキーかもしれませんが、使い方を知ってうまく活用できれば文字入力の短縮が図れます。

キーボードのいらないキー

 

この中で一人有用なやつがいます。Deleteキー

大抵の人がDeleteになると思います。

文字の先を消したり、ソフトによっては選択した属性を削除することができます。

私はShift+Delete(完全削除)でよく使用しています。ゴミ箱に捨てても結局見ないでしょう?

 

Wordで邪魔してくるInsertキー

読み方はインサートキーになります。

Wordで文字入力中に変なことが起これば大体こいつのせいです。

このキーを押すと上書きモードに切り替わります。もう一度押せば解除になります。

実は文末の修正するときに便利だったりします。

 

縁の下の力持ちHomeキー

文章中の文頭に入力カーソルが移動します。

ブログとか特別収容プロトコルとか説明とか管理方法とかとにかく長めの文章を入力するときに重宝します。

 

Homeと一緒に覚えるEndキー

文章中の文末に入力カーソルが移動します。

上記のHomeキーとの組み合わせで、その行だけ削除したり切り取ったりする作業がはかどります。

Home,Shift+End,Delete or Ctrl+x これが本当に便利です。

 

Excelでしか使わないPageUp,PageDown

ブラウザ等で使用するとページが上下(スクロール)します。

マウスのコロコロで十分なので、この用途では基本的に使用しません。

ただExcelではシート移動のショートカットキーとして利用できます。これは非常に便利です。

次のシート(右隣)に移動する場合はCtrl+PageDown

前のシート(左隣)に移動する場合はCtrl+PageUp

これを知っていればExcel先生と呼ばれることでしょう。

 

普段邪魔だと思っていても使い方さえ覚えれば便利に使えたりするものです。

WordやExcelの利用の際に、この記事のことを思い出してぜひ使用してみてください。

 

PS.

このキー配置だけは許さない